FC2ブログ

グラハム・トーマスがきれいに咲いていた

台風12号がそれて雨が降らなかったと喜んだ朝だったけれど肌寒い一日だった。
夕方になって今日の最高気温が21.6℃だったと知って納得。


秋のバラは今ぐらいには咲きだしているはずだけれど今年は遅れているみたいだ。
それでもカメラを持って外に出た。




DSC_0005-s_202009242045096d6.jpg
グラハム・トーマス(Graham Thomas)                 9/24

ここ数年のグラハム・トーマスは樹勢が衰えたのか秋の花が少なくなってきていた。
珍しく房咲きで咲いていたのでUP。
地味なバラが多い中でこれだけ鮮やかな色でにぎやかに咲いていると驚くほど目立つものだ。




DSC_0007ヘリテージ-s2
イングリッシュ・ヘリテージ(English Heritage)             9/24

グラハム・トーマスをUPしたのでERをいくつかUP。




DSC_0066-s_20200924204515355.jpg
シャリファ・アスマ(Sharifa Asma)                    9/24

このところモダンローズを減らしてきていて気が付いたらERも減ってきている。
おりしもスイート・ジュリエットを抜くことを決めたところだ。




DSC_0023ボレロ-s
ボレロ(Bolero)                              9/24

ERは↑の3点しか咲いていなかったのでモダンローズをUP。




DSC_0036ラピスラズリ-s
ラピス・ラズリ(Lapis Lazuli)                       9/24
 
生育不調で本来の色が出ていない。




DSC_0996青の軌跡-s
青の軌跡                                 9/24

このバラもなかなか本来の色合いで撮れていない。




          DSC_0073ペンステモンルビーレース-s
          ペンステモン・ルビーレース         9/24   

今日のおまけの宿根草。
今回はラベルが付いていたので一安心。


スポンサーサイト



青い花

暑い暑いと言っていた夏だったけれど一気に秋模様になってきた。
今日の気温は最低気温が15℃、最高気温が25.3℃だった。
朝夕は外に出ると寒いと感じるくらいだけれど日中はちょっと動くとまだ暑いと感じる。

こんな季節で秋のバラは来週くらいから本格的に咲きそうだ。
バラの咲く合間に名前のわからなくなった宿根草が咲いていた。




DSC_0928-s.jpg
                                       9/22

少し前に草取りをしていたら雑草に交じってうねうねと伸びている見たことのない植物の枝を見つけた。
枝をたどっていくと2m近い先に根があった。
急いで支柱を立てて様子を見っていたところ青い花が咲きだした。

今年植えた宿根草であることはわかっていたがラベルがない。
支柱を立てないと自立できなく2m近く伸びるということは全く分からずに植えたのだった。





DSC_0930-s.jpg
                                       9/22

水色のおとなしい感じの花が咲いたのだけれどバラの咲く時期と微妙にずれて咲くというのは場違いな感じだ。
ひょろひょろと2m近くも伸びるというのは使い勝手が悪く来年はどうするか思案している。

それにしても名前がわからないというのは気になっている。
もしわかる方がおられたら教えていただけたら嬉しいです。




DSC_0913-s.jpg
                                       9/22

青い花をUPしたので合わせてツユクサをUP。




DSC_0906-s.jpg
                                       9/22

青い花ではないけれど近くの金網に登っていた朝顔。





DSC_0922-s.jpg
ローテス・フェノメン(Rotes Phanomen)                 9/22

今日のおまけはバラ友さんが興味を示したローテス・フェノメン。




DSC_0934-s.jpg
                                       9/22

バラ畑はなんとなくパラパラと咲いている。



今日のバラは

今朝8時ころに外に出た。
ひんやりとしていて家に入ったときに思わず寒いと言ってしまった。
今朝の最低気温は19.5℃だったのだけれど体感温度はどんどん下がってきている。




DSC_0745シャンプニーズピンククラスター-s
シャンプニーズ・ピンク・クラスター(Chanpniey's Pink Cluster)     9/19

春は柔らかなピンク色なのに・・・。




DSC_0753ローテス・フェノメン-s
ローテス・フェノメン(Rotes Panomen)                  9/19

小さな蝶がやってきていた。




DSC_0780紅美香登-s
紅美香登                                  9/19




DSC_0784アイスバーグ-s
アイスバーグ(Iceberg)                          9/19

アイスバーグはいくつかの枝変わりがあるが一番好きなのはつるアイスバーグなのだけれど今年の春に枯れてしまった。




DSC_0812ジャクソンビルカップドピンク-s
ジャクソンビル・カップド・ピンク(Jacksonville Cupped Pink)     9/19

これまでとは違い咲き方をしている。
これはこれでいいかも。




DSC_0814ラフランス-s
ラ・フランス(La France)                          9/19

春は本来の咲き方をせずおかしいと思ったら接ぎ木の部分に大きな癌腫ができていた。
切除したら復活だ。




DSC_0816ヒューゴローラ-s
ヒューゴ・ローラ(Hugo Roller)                       9/19

春の花は外側の赤色、内側の黄色共に濃い色でちょっと好みではないと思っていたが秋は薄い色合いでよいと思った。



8月は月二回行っている黒星病の防除をさぼって一回しかしなかった。
そのせいだろうか、このところいくつかのバラに黒星病が目立って出てきた。
とりあえず秋の開花は見苦しくなく行けるのではないかと希望的な観測をしているけれどどうだろう。





雨上がりのバラ

今日は一日不安定な天気だった。
早朝は雨。朝のうちは晴れ間ものぞいたけれど昼からは雨が降ったりやんだり。
そして夕方になってまた晴れた。

5時近くなって晴れ間が見えたのでバラを撮りに出た。
雫の付いたバラを撮ったのでUP。



DSC_0688-s_20200919104529e84.jpg
ジーン・シスレー(Jean Sisley)                    9/18




DSC_0693グレッチャー-s
グレッチャー(Gletscher)                        9/18

夏顔だからだろうか色乗りの悪い咲き方だ。





DSC_0717ザナイト-s
ザ・ナイト(The Knight)                          9/18





DSC_0720マダムアルベルトベルナンダン-s2
マダム・アルベルト・ベルナンダン(Mme Albert Bernardin)       9/18





DSC_0724つるごじゃ-s
つるごじゃ                               9/18




DSC_0739スベニールドラマルメゾン-s
スベニール・ド・ラ・マルメゾン(Souvenir de la Malaison)       9/18





DSC_0740エリザボエル-s
エリザ・ボエル(Eliza Boele)                        9/18



もう日が落ちる直前でどれもコントラストがない画像でちょっと残念。

それでも確実に秋のバラの開花が近づいてきているのを感じる今日この頃だ。




稲刈りの季節

稲刈りが一斉に始まっていよいよ本格的な秋の季節になったと感じる。
家の前の田んぼも昨日から稲刈りが始まった。




DSC_0563-s.jpg
                                     9/17

この田んぼは手刈りでハゼ掛け乾燥をしている。
このようにハゼ掛け乾燥をするところは結構ある。
コンバインで収穫するところもあるけれどどちらかというと少ないのではないだろうか。
農協を通さないで個人で売るコメの場合はやはり天日干しのコメは人気があるようである。




DSC_0531フィリスバイト-s
フィリス・バイト(Phyllis Bide)                     9/17

さて、バラの開花状況はというと秋咲きの前の中休みというのかぼちぼちという状況だ。
最近UPしていないバラを中心にUPする。





DSC_0549ジャンヌダルク-s
ジャンヌ・ダルク(Jeanne d'Arc)                     9/17





DSC_0553-s.jpg
テプシー・インペリアル・コンキュパイン(Tipsy Imperial Concubine)   9/17





DSC_0557ノワゼット・シンデレラ-s
ノワゼット・シンデレラ(Noisette Cinderella)               9/17

このバラも我が家では古参の株である。
そのせいか年々花径が小さくなってきているような気がする。




DSC_0585-s.jpg
ピンク・メイディランド(Pink Meidiland)                   9/17





DSC_0615ミセス・ハーバート・スティーブンス(Mms-s
ミセス・ハーバート・スティーブンス(Mme Herbart Stevens)       9/17                                  

  


DSC_0559-s.jpg
                                      9/17

今日のおまけは久しぶりにミーとトラのツーショットである。
バラ畑のお隣さんのリンゴ畑でくつろいでいる。




プロフィール
バラの栽培を始めて10年以上たちました。気がついたらオールドローズに囲まれていました。

paper moon2

Author:paper moon2
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR