FC2ブログ

梅雨明けは来週か?

今日も今にも雨が降りそうな厚い雲に覆われた一日でした。
そして夕方にはパラパラと弱い雨が降りました。
鉢物の水やりは必要ないし草取りはやりたくないしということで家の中でダラダラとして過ごしてしまいました。

それでも夕方になってから今日咲き始めたバラがあるはずだと小雨の中カメラをもって外に出ました。




AAA_0176-s.jpg
リゼット・ドゥ・ベランジェ(Lisetle de Beranger)               7/20

二季咲きだというので見逃さないように撮ってきました。





AAA_0184-s_201907201847363b7.jpg
ナタリー・オットナー(Natalie Boettner)                   7/20

HTなのですがこの白とは言えない微妙な色合いが気になって購入しました。
今のところ思ったような色合いではなくてちょっとがっかりという印象です。





AAA_0174-s.jpg
つるクロチルド・スペール(Clothilde Soupert Climbing)           7/20

春はたくさんの蕾が着いたのですがすべてボーリングしてしまいました。
今頃ポツンと咲いた一輪が開花いたのでした。
春は一応摘蕾していたのですが思い切って1/3くらいまで摘蕾したほうが良いのでしょうか。





AAA_0179-s.jpg
ペルフェクション・ドゥ・モンプレシール(Perfection de Montplaisir)     7/20

気がついたらこの時期はティーやチャイナが多く咲いています。




AAA_0193-s_2019072018473799d.jpg
オディ・ピンク(Odee Pink)                        7/20




AAA_0200-s.jpg
スベニール・デリゼ・バルド(Souvenir d'Elise Vardon)            7/20





AAA_0201-s.jpg
紅美香登                                 7/20




AAA_0216-s.jpg
バーガンディ・アイスバーグ(Burgundy Iceberg)            7/20

滴の付いたバラもUPです。





AAA_0217-s.jpg
ジーン・シスレー(Jean Sisley)                       7/20



今日の最高気温は25℃だったのですが来週には梅雨明けと言ってもいいのでしょうか24日は晴れて33℃の予報です。
もうしばらくは空模様に一喜一憂が続きそうです。


スポンサーサイト

晴れのち雨

今日は本当に久しぶりに快晴になりました。
それでも予報通り夕方には雨でした。
雨と言っても通り雨のようなものでしたが・・・。

日中は暑い暑いと言いながら草むしりを少しだけやってお茶を濁したという感じでお終いでした。





AAA_0045-s_2019071720430081f.jpg
アルシディック・ジョゼフ(Archidic Joseph)                  7/17

バラ畑のもさもさ感が出ていると思います。





AAA_0047-s_2019071720430197b.jpg
レーヌ・デ・ヴィオレット(Reine de Violettes)                 7/17





AAA_0049-s_201907172043023bb.jpg
マダム・ジョルジュ・ブリアン(Mme Georges Bruant)            7/17





AAA_0078-s.jpg
マダム・アルベルト・ベルナンダン(Mme Albert Bernardin)        7/17

ティーローズは同じような感じの花形だと言っていた人がいました。
たぶん代り映えしないという意味で言ったのだと思いますが私にはその微妙な変化が良いのです。




AAA_0079-s_20190717204305fd5.jpg
つるごじゃ                                 7/17





AAA_0081-s_20190717204306d5f.jpg
テプシー・インペリアル・コンキュパイン(Tipsy Imperial Concubine)    7/17





AAA_0091-s_20190717204308896.jpg
マドモアゼル・ドゥ・ソンブレイユ(Mademoiselle de Sombrauil) 7/17

ここからは夕方の撮影です。





AAA_0099-s_20190717204309ece.jpg
ノワゼット・シンデレラ(Noisette Cinderella)                 7/17

この時期はバラよりもホーリーホックのほうがきれいです。



今日は梅雨の間の一瞬の晴れ間といった感じの一日だったようで天気予報では明日からまた曇り時々雨という日が一週間続くと言っています。
畑もバラ畑も雑草との戦いです。


カマキリ見参

昨日カマキリの姿を見ていないとぼやいていたらなんとご要望に応じて参上という感じでカマキリを見つけました。
大きさは4cmくらいでした。
毎年見かけるのですがテリトリーがあるのかどうか一匹だけしか目にしません。
冬の剪定時にはいたるところにカマキリの卵を見つけるのですがなぜか複数のカマキリを見るということはないのです。




AAA_0096-s_20190715155236c42.jpg
                                     7/15

鉢植えのマダム・ブラヴィの上にいました。




AAA_0098-s.jpg
                                     7/15





AAA_0116-s.jpg
                                      7/15

今度見かけるときはかなり大きくなっているでしょう。
なぜか秋に大きなおなかのカマキリを目にすることは多いのです。




AAA_0066-s_20190715155234760.jpg
                                      7/15

今日のおまけは砂の上で涼んでいるトラです。
蒸し暑かったので地面が気持ちよかったのでしょう。





AAA_0057-s_2019071515523342f.jpg
ドクター・ハーバード・グレイ(Dr Herbert Gray)             7/15

ドクター・ハーバード・グレイの奥にぼんやり見えるのが涼んでいるトラです。



今日のバラ畑

この時期はバラも宿根草も雑然とした感じになっていますがバラが咲いていなくてもこんな光景も好きです。
ぼんやりと見ているだけで気分がホッとするのはどうしてでしょう。

今日のバラや宿根草などあれこれUPです。




AAA_0093-s_20190713195718d32.jpg
マドモアゼル・ドゥ・ソンブレイユ(Mademoiselle de Sombeuil)      7/13




AAA_0113-s_201907131959585a8.jpg
赤胆紅心                                 7/13





AAA_0172-s.jpg
ウネムデシャ(Unemudiche)                         7/13




AAA_0177-s.jpg
ドクター・ハーバート・グレイ(Dr Herbert Gray)              7/13

古いイングリッシュローズの品種です。
夏の花ということで春とはちょっと違う花形です。




AAA_0102-s.jpg
ロサ・セリケア・プテラカンタ(Rosa sericea pteracantha)         7/13

カミキリムシに入られてシュートも出ず瀕死の状態ですがローズヒップは落ちないで色づいていました。




AAA_0101-s_20190713195814534.jpg
ロサ・グラウカ(Rosa glauca)                        7/13

グラウカは元気いっぱい。
ローズヒップはこのままにしておくと落ちて翌年にはごっそりと芽を出します。
そろそろ切らなくてはいけません。




AAA_0125-s_20190713195817786.jpg

宿根草もバラ畑に色どりを添えていますよ。





AAA_0127-s_2019071319581834f.jpg





AAA_0136-s.jpg

コレオプシスに見慣れない蝶のような蛾のような虫がいました。
今年は蝶を全く見ていないのですがどうしたのでしょうか。
そういえばカマキリも見ていないのでした。


7月11日のバラ

今日の天気は曇り昼から小雨、夕方には強い雨という予報でした。
昨日はバラの防除をしたのですが今日は雨の降る前に果樹の防除をしました。
早朝風が出てくる前の7時前から防除をして今日の仕事はお終い。
昼からは予報通り雨が降り始めましたが夕方になっても降ったり止んだり。
明日の朝まで降るらしいですが大雨にはならないようです。
それにしても予想外の気温の低さで最高気温は21℃ということで朝は半そでを着ていたのですが昼前には長そでのシャツに着替えました。
明日は30℃まで上がるという予報です。
体調管理も大変ですが鉢物の水の管理もリズムに乗れません。


昼前の雨が降る前に咲き出した二番花を撮りました。





AAA_0035-s_20190711151015492.jpg
アンナ・フォン・ディーズバッハ(Anna von Diesbach)           7/11
 



AAA_0024-s_2019071115101256b.jpg
スミズ・パリッシュ(Smith Parish)                     7/11




AAA_0033-s_20190711151014dfb.jpg
エミー・グレイ(Emmie Gray)                        7/11





AAA_0043-s_201907111510175d1.jpg
ロサ・キネンシス・ミニマ(Rosa chinensis 'Minima')             7/11

草笛のものという但し書きのタグの付いたミニマです。
ミニマというと八重咲の濃いピンク色のようですが一重の小さな花もいいです。




AAA_0018-s.jpg
セント・エセルバーガ(St Ethelburga)                    7/11

ピーター・ビールスの作出と聞いています。
ピーター・ビールスはイングリッシュローズとの違いをどのように考えていたのでしょう。




AAA_0052-s_20190711151935af9.jpg
ピンク・メイディランド(Pink Maidiland)                  7/11




AAA_0004-s.jpg
レインボー(Rainbow)                           7/11

珍しく連続してのUPです。




AAA_0056-s_2019071115101894c.jpg
                           7/11

タチアオイがこんな感じで咲いています。
先端の花が咲いたら梅雨が上がるということも聞きますがまだこんなに下で咲いています。
いつになったら梅雨が明けるのでしょう。



プロフィール
バラの栽培を始めて10年以上たちました。気がついたらオールドローズに囲まれていました。

paper moon2

Author:paper moon2
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR